第8回日本海マジックフェスティバル

2009・6/12-14  -越後湯沢ー
会場:ナスパニューオータニー

ゲスト:坂本一魔、深井洋正&キミカ、ブラック嶋田、幸条スガヤ、サオリ
プリマベーラ、プロフェッサーサコー、岸本道明、ゆうきとも、TUXEDO,
和田奈月、hikari,佐野日出雄、中享介


2009年6月・「第8回日本海マジックフェスティバル」にゲスト出演させて頂きました。
越後湯沢で行われているジョージマジックカンパニーさん主催のコンベンション。
前夜祭パーティから始まり、オープニングショー、クロースアップショー、ステージコンテスト、ラスベガスナイトショー、ファイナルガラショーなど盛りだくさんの内容。1回目からほぼ毎回お邪魔しておりますが、多彩な顔ぶれと、きらびやかな照明演出で豪華な雰囲気が楽しめるマジックイベントです。
12日(金)の前夜祭パーティではトップバッターで出演。ダンシングケーンとリングをピンで披露…これだけでは締まりに欠けると思い、リングエスケープにジョイント。エスケープはこういった場面で演じることが少ないのですが、(営業手順ってヤツです)こういう感じで演じてます!的なノリで…。最前列の方の満面の笑みと曲に併せた手拍子が嬉しかったです! 
翌日、13日のオープニングガラではhikariさん、中享介氏、プリマベエーラさん(女性だけで編成されたユニット)のフレッシュな演技を客席で拝見。それぞれ個性的な演技でよかった〜。夕方17時半からはディナー&抽選会。(越乃寒梅が当たりましたよ♪)今年はジョージ本田さんが還暦!ということでサプライズ企画もありました。同じく還暦を迎えた同志でのおもちつき企画(写真下)は斬新で面白かったです。また(株)みのわさんからの提供で鑑定書付宝石プレゼントの再抽選会(本来数名のはずがなぜか数十名の当選者数になった宝石抽選会^^)でも盛り上がりました〜。おなか一杯楽しんだ後はステージコンテスト。14組のエントリーでしたが、若手チャレンジャーも多く見ごたえのあるコンテストでした。中でも小学生2人組の熱心かつ実直な演技には感動。この日を迎えるまでに200回もの練習を積み重ねてきたそうです。ちゃんと練習のカウントまでされているんですね〜見習わなければ(>_<)  22時からはラスベガスナイトショー。深井さんのMCで6名のショータイム。{・佐野日出雄・和田奈月・坂本一魔・ブラック嶋田・幸条スガヤ・プロフェッサーサコー}の順。(敬称略)ブラックさんの種証しマジックは何度見ても最高〜生粋な芸人さんです。見習いたくても見習えないデス。ということで、濃厚な一日が終わりました。
14日は9時からメインのステージ「ファイナルガラショー」のリハーサル。照明もさることながらステージも豪華です。ここでは「荒城の月」の演技なので照明もごくシンプルに創ってもらいました。背景がゴージャスだと演技が負けてしまいそうで…。リハーサルもスムーズに終え、いよいよ本番。「ファイナルガラショー」です。
出演者は{深井洋正&キミカ・プロフェッサーサコー・和田奈月・Tuxedo・ブラック嶋田・ジョージ本田・幸条スガヤ・坂本一魔}(敬称略)の順。このメンバーですものね。盛り上がらないハズがないですよね!3番目の奈月さんの演技まではしっかりと客席で楽しんでおりました。深井&キミカさんの明るくて夢に満ちた演技はいつ見ても素晴らしいの一言。嫌なことあっても忘れられます。サコーさんの(久々)正統派演技もカッコ良かったし、奈月さんの着物姿での演技も素敵でした。そして幸条スガヤの演技も無事終了。演技の後、TONさんからお褒めの言葉を貰えたそうで、よかったです。ホッー!(安堵の溜息)。ガラショーの後は「グランドフィナーレ」出演者全員がオンステージで終結。今回ご一緒させていただきました皆様、楽しい時間をありがとうございました!! 本田さん、マジックカンパニーの皆様お疲れ様でした。次回もまた楽しみにしています!

前夜祭パーティ 前夜祭でのショータイム
リングやっているところ
ジョージ本田さん&マジックカンパニーの皆様 還暦祝いのおもちつきシーン
○晃さんと○オさんがいます
メイン会場の雰囲気はこん感じ。
ゴージャスです
出演者でーす





Back    Home