(社)日本奇術協会主催定例公演
Magic of Magc vol.43
 〜幸条スガヤプロデゥース〜
2009/6/22(月) : 労音大久保会館

日本奇術協会主催の定例公演MOM(マジックオブマジック)でプロデゥース公演をやらせて頂きました。
出演者は野津瑛司(千葉大学マジックサークル)依岡勝枝(柏マジックサークル)松旭斉晃司(日本奇術協会員)葉月美香(ベリーダンサー)うるる(おしゃべりするクラウン)そして幸条スガヤ・サオリというメンバーで1時間半のショーを構成。(↑出演順です。敬称は略してます)  晃司さんと美香さんは協会側からの推薦、この他の出演者をブッキング、全体構成を担当させて頂きました。バラエティに富んだ出演者の熱演が見どころになったと思います。
美香さんのステージ一杯光を放つような華やかなダンスやうるるさんの元気一杯のクラウンパフォーマンス…
マジック以外のパフォーマンスが2組入ったことで、より楽しいステージショーとなりました。
野津くんの今風の演技や、今回の出演を「夢のようです」ととても喜んで下さった依岡さんの女性らしいマジック。初めて拝見する晃司さんの演技。(アシスタントの男性が面白い!とアンケートにも書かれていました)
こんな素敵なメンバーさん達と楽しくステージを創り上げることができて光栄に思います!

本番前でのリハサールでは演技上で気になっていた事などもアドバイスして頂けて、有益な時間とりました。
全体的にも思いの他大好評で、打ち上げでは意気揚揚。
本番は袖でほんの少ししか見ることができなかったので、後は映像で…ゆっくりと楽しみます。

関係者の皆様、ご来場頂きました方々、本当に有難うございました!


終演後の記念撮影 打ち上げ風景





Back    Home